PROFILE プロフィール

Croversについて

CroversとはClover(四つ葉)とCross(掛け合わせる)という2つの意味を持ちます。

Cloverは英語の4技能(Speaking, Listening, Reading, Writing)を表し、
Crossは英語という手段を日常で使えるようになることで、
皆さんの個性と英語が掛け合わさるように想いを込めています。

コーチングは数字にあらわれる! 数字で見るCrovers

受講者数

360

コーチング数

1,300
以上

TOEICスコア

最大300点UP

※3ヶ月コース受講の実績です。
※540点→840点

生徒の年代別構成

10代 10 %
20代 50 %
30代 20 %
40代 20 %
                         

TEACHER 講師について

ビジネス英語のコーチング実績多数
通算1,300レッスン以上

  • ・カナダ,日本でのスターバックスバリスタトレーナーを経験
  • ・北米大手アパレルでのセールス経験
  • ・グローバル企業でプレゼン、交渉、会議進行の海外業務5年以上
  • ・海外メディアの通訳(New York Times、豪州国営放送)
  • ・日系・外資企業に加えてCEOクラスまで幅広いコーチング実績保有
大学在籍時期
大学を休学しカナダバンクーバーへ渡航
出国時の目標は「リアルな英語を習得」「接客業で現地の文化に溶け込む」

※当時の英語力はTOEIC400~500点。強い英語コンプレックス
仕事探し時期
語学学校5か月就学後、ワーホリビザ切り替えて店舗に応募開始。
1ヶ月で60店舗応募も不合格が続き、人生最大の挫折を経験。
粘り強く応募を続け、バンクーバーの最大手アパレル店でオファーを獲得。
その後スターバックスでも採用。挫折を成功体験へ
バンクーバー就業期間
使えるビジネス英語スタイル確立
コーチングによる人材育成
業務を通して実務と英語を紐づけて体系的にビジネス英語を習得。
“どのように伝えるか” “シンプルにわかりやすく”を意識し業務遂行

最終的に顧客に接客指名を頂けるレベルへ。

スターバックスでトレーナーを経験。コーチングや育成を海外環境で学び、
育成を通じて人の成長を支えるやりがいを学ぶ。
大学卒業・社会人期間
グローバル企業で海外ビジネス
日本へ帰国後就職活動開始
グローバル企業に内定し海外業務に従事。ビジネス英語を用いての海外出張、
現地スタッフ教育、プレゼンや会議進行などビジネス現場で使える表現を体得                                         
Crovers立ち上げ
海外就業にて培った、確立した英語学習法をこれから学ぶ人に届けたい。
そんな想いからCroversを立ち上げました。
Bussiness Manager
I met him through his work at Starbucks. His level of kindness, awareness, dedication, work ethic, and positive attitude led to exactly what you would expect; top tier customer service resulting in an excellent customer experience every time.

皆さまへメッセージ

体験コーチングはこちら